FC2ブログ

ひとしずくの幸福

日々の暮らしで感じたこと、 見つけたことなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【佐賀】「」


まず感じたのは、普段スーパーで買っている鶏肉とはまったく違うということです。

フランス系譜の赤鶏ということで、肉質が別物ですね。

どちらかというと、いわゆる「地鶏」のような歯ごたえと弾力と味わいです。


佐賀県の「みつせ鶏」「ふもと赤鶏」どちらも初めてでしたが

冷凍状態でお届けされるので保存も利きますし、

味付けされているものは食べたいときに焼くだけの

簡単調理という点が便利で良いと思います。


今回おためししたのは「みつせ鶏もも切身」「みつせ鶏ゆず味噌焼き」

「みつせ鶏塩焼」「ふもと赤鶏骨付きBBQ(もも肉)」

「ふもと赤鶏むね肉(やわらか下ごしらえ塩麹風)」の5種類です。


みつせ鶏3
みつせ鶏本舗



ソテーやバーベキューはもちろん、

これからの季節お鍋にしてもおいしいと思います。

骨付きのものは良いだしがでそうですね。


とりみそ2
ヨコオ みつせ鶏・ふもと赤鶏



冷蔵庫内で自然解凍するのがいちばんおいしく上手に焼けるような気がします。

そして、オーブン用のクッキングペーパーを敷いたフライパンで

油を引かなくてもキレイにこびり付かず美味しく焼いていただきました。


とりしお2
ヨコオ みつせ鶏



こちらは「鶏塩焼き」です。シンプルな味付けでご飯によく合いました。

お肉はジューシーで 皮は香ばしく、夫も気に入ったそうです。


みつせ鶏もふもと鶏もフランス系譜の赤鶏で

一般的な若鶏よりもじっくりと飼育されているからなのか、

水っぽく感じることはなく噛むたびに口の中に風味が広がる感じです。


一貫生産されているので安心、余分なコストもかかっていない、

とっても魅力的な「ヨコオ みつせ鶏・ふもと赤鶏」

お肉の好きなこどもたちにも送ってみようかと思っています。






スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://1teardrop.blog19.fc2.com/tb.php/1961-8f530c7e

Menu

プロフィール

莉々

Author:莉々
LOHASな生活を目指してます。

ファーファの清潔宅配便

womedia

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

モニプラ♪

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

VINTORTE(ヴァントルテ)ミネラルUVファンデーション

ブログ内検索

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。